事件

岐阜県御嵩町に住む37歳女は誰?なぜ侵入したのか?動機は?住居侵入の現行犯で逮捕!

ジープ速報です!!

今回取り上げる話題は男性夫婦のほか息子夫婦や孫など9人がいる家に勝手口から侵入したとして逮捕された事件についてです。

住居侵入で逮捕されたのは自称37歳の女です。

被害者の誰とも面識はなく、凶器も持っていない事がわかっています。

この女は誰なのか?動機について調べていきますので最後までお付き合いください。

事件の報道について!

事件については東海テレビで報道されています。

報道内容は以下の通りになります。

岐阜県御嵩町の住宅に29日午後、突然、女が侵入し住人に現行犯逮捕されました。女は御嵩町に住む自称37歳で警察の調べに対し、黙秘しているということです。

岐阜県御嵩町の78歳の男性が住む家に29日午後9時半ごろ、施錠されていなかった勝手口から女が突然侵入しました。家には男性夫婦のほか息子夫婦や孫など9人がいて、男性の孫が女を取り押さえ、住居侵入の現行犯で逮捕しました。

逮捕されたのは自称、御嵩町に住む37歳の女です。駆けつけた警察に対し、当初名前や生年月日などを答えていましたが、警察署に連行したあとは黙秘しているということです。

警察によりますと被害に遭った住宅の家族は女と面識はなく、凶器なども持っていなかったということで、警察は女の身元や侵入した経緯などを調べることにしています。

引用 ヤフーニュース

このような報道になります。

事件が起きたのは午後9時半ですので家族は恐怖だったと思います。

侵入した女は最初は名前を言っていましたが、今は黙秘をしているとの事です。

なんとも不思議な事件です。

岐阜県御嵩町に住む37歳女は誰?

勝手口から侵入した女の正体ですが、現時点ではどのメディアでも公表されていませんでした。

警察の調べに最初は話をしていたようですが、今は黙秘をしているとのことですので、容疑を認めるまで報道はされないかもしれません。

ただ現行犯逮捕委ですので、容疑は間違いないと思われます。

今後明らかになりましたら追記していきます。

住居侵入の動機は?

動機についても同様で犯人の女が喋らない限り明らかになりそうもないです。

住居侵入した原因を考えてみましたが、

夜を徘徊していた

78歳の男性が住む家には息子夫婦が住んでいた事から不倫関係があった

精神疾患か何かの病気

このあたりが考えられると思います。

ネットでも同様の意見がありました。

78歳の男性が住む家には息子夫婦が住んでいた事から不倫関係があった?

この件ですが、少しドラマを見すぎているからかもしれませんがこのように思いました。

なにも凶器になるものを持っていなかった事から大きな恨みがあったわけではなさそうです。

そうなると家にまで押しかけストーカーだった可能性があると思いました。

精神疾患か何かの病気

こちらの線も有力だと思います。

精神疾患があった為に起こした事件のように思ってしまいました。

ただ現時点ではまだどのメディアでも公表はありません。

今後何か進展があれば追記していきます。

女のプロフィールは?

現時点で分かっている事をまとめました。

名前 不明

住所 岐阜県御嵩町

職業 不明

罪名 住居侵入

このようになります。

ネットでの反応は?

ネットではどのような意見があるのか調べてみました。

いくつか紹介していきます。

怖すぎる。
在宅中も必ず鍵をするようにしているが、リビングの窓は網戸になってることもある。
それさえも怖くなってしまう‥

どんなに田舎で周りが知り合いばかりでも、鍵はかけたほうがいい。
この時期は心地良いから窓も開けたくなりますが、外から簡単に入れるところは、ドアストッパーなどで内側から止めといたほうがいいかもしれませんね。

ウチも田舎だけど似た経験はあります。
数年前の昼頃、リュックを背負った中年の欧米人が突然、土足のまま(だったかな?)玄関から上がり込んで来ました。暫く周りを見た後、出ていきましたが、僕ら家族はびっくりして唖然としました。何事も無かったから良かったですが。
外国人なら無言で住宅侵入はあり得ると思います。とくにアジア(中国)人とか。

よくテレビの芸能人が田舎を訪問してる番組で、住民の人が「ここら辺の家は鍵をかけてない」と話してる。顔馴染みの人が来るからかけないとかあるんだろうけど、茨城県の事件とか、今回の事件も含め田舎の習慣を改めないといけない時代になってる。

うちの実家も表と裏が通りに面していて、
訪問販売のような男が順にどちらからも勝手にドアを開けてきた。
家の中で鎖につないでいない中型犬が盛大に吠えたので、退散したみたいだった。
田舎は鍵をかけない家が多いから、犯罪に巻き込まれないか心配だ。

昔団地的なところに住んでた時に、隣のうちに来た隣のうちの友人が、間違えてウチ入ってきて部屋の作りが全く同じだから玄関では気づかず、リビングに入ってようやく全然知らない我々がいてびびって逃げ出した、ということがあったのを思い出したが。

このような意見がありました。

まとめ

今回の事件では鍵をかけていない事で入ってきてしまったのだと思います。

動機や女の正体についてはまだわかっていませんので最新情報が入り次第追記していきます。

茨城の事件の件もそうですが、田舎でも鍵は確実にかける必要があると痛感した事件でした。

変な事件に巻き込まれない為にも鍵は必ずかけてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。