事件

萩潤子(はぎひろこ)の顔画像は?動機は育児ノイローゼか?ヘリウムガスで無理心中?6歳の娘殺害

ジープ速報です!!

今回取り上げる話題は6歳の娘が亡くなってしまう悲しい事件についてになります。

この事件で逮捕されたのは萩潤子容疑者です。

供述では無理心中をしようとしましたが、娘だけが亡くなる結果になってしまいました。

今回はこのような事件を起こした萩潤子容疑者がどのような人物だったのか?無理心中の動機やそもそもヘリウムガスで人は死ぬのかについても調べていきますので最後までお付き合いください。

事件に詳細について!

事件については朝日新聞デジタルで報道されました。

報道内容は以下の通りになります。

自宅で6歳の長女を殺害したとして、富山県警は2日、富山市婦中町牛滑(うしなめり)の無職萩潤子(ひろこ)容疑者(36)を殺人の疑いで逮捕し、発表した。「娘を殺し、自分も死のうと思った」と容疑を認めているという。

富山西署によると、容疑は同日午前0時ごろ~同2時ごろ、自宅で長女の凜々(りり)さん(6)を低酸素脳症に陥らせ、殺害したというもの。午前5時50分ごろ、同居する萩容疑者の母親が寝室の布団の上に仰向けで倒れていた凜々さんを見つけ、110番通報した。

調べに対し、萩容疑者は「ガスのようなものを使って殺した」と供述しているという。寝室からガスボンベとポリ袋が見つかった。県警は萩容疑者が無理心中を図った可能性があるとみて調べている。

引用 ヤフーニュース

このような報道になります。

動画もありましたので貼っておきますので確認ください。

萩凛々ちゃんが亡くなっていた寝室にはヘリウムガスのガスボンベが置いてあったということです。

亡くなった原因はヘリウムガスを吸引したことによる中毒死だったのではないかと言われていますがそもそもヘリウムガスはテレビなどでも罰ゲームなどで使われていますので直接的な関係があるのでしょうか?

感覚ですが、声が高くなるだけで問題ないように感じましたが実際はどうなんでしょうか?

昨日は3歳の次女が亡くなる事件がありました。

羽山和宏・有布子の顔画像特定!動機は借金苦で無理心中だった!長女は?3歳児殺害!千葉県館山市ジープ速報です!! 今回取り上げる話題は館山で起きた3歳の女の子が亡くなる事件についてになります。 朝の報道では両親の名前は...

この事件も無理心中との事ですので、生活苦が表に出ているのでしょうか?

悲しい事件が続いて気持ちが落ちてしまいます。

 

萩潤子(はぎひろこ)の顔画像は?

萩潤子(はぎひろこ)の顔画像についてですが、現在ではどのメディアでも公表はされていませんでした。

Facebookを確認したところ同姓同名のアカウントはいくつかありましたが本人と思われるアカウントはありませんでした。

その他のツイッターやインスタも同様で本人と思われるアカウントはありませんでした。

SNSはやっていなかった可能性が高そうです。

このような事から現在ではネット上には情報はありません。

今後メディアでの公表かSNSでの拡散がありましたら、追記していきます。

萩潤子(はぎひろこ)のプロフィールについて!

現時点で分かっている事をまとめました。

名前 萩潤子(はぎひろこ)

年齢 36歳

住所 富山市婦中町牛滑

職業 無職

罪名 殺人の疑い

このようになります。

旦那さんの情報は今のところありませんでした。

まさかのDVが原因で帰省していたなんてことはないと思いますが少し疑問に残りました。

また無職ですので、旦那さんはいたかと思いますが確定情報ではありません。

追記

旦那さんはいなかったようです。

新たな報道で萩容疑者は凜々ちゃんと自分の母親、親戚の4人暮らしだった事が判明しました。

シングルマザーだったようです。


住所をGoogleで検索するとこのような地域になります。

動機は何?

気になる動機ですが、現在のところ明らかになっていません。

考えられる事としては

育児ノイローゼ

借金問題

生活に疲れた

このような事が考えられるのではないでしょうか?

ネットでは育児ノイローゼや3歳の次女が亡くなった事件では借金の問題だった為、借金ではないかなどと言われてます。

ただ現時点では正しい情報が出ていきます。

今後明らかになりましたら追記していきます。

そもそもヘリウムガスで人は死ぬのか??

この事件で気になった部分です。

萩容疑者は「ガスのようなものを使って殺した」と供述しているという。寝室からガスボンベとポリ袋が見つかった。県警は萩容疑者が無理心中を図った可能性があるとみて調べている。

引用 ヤフーニュース

想像するにヘリウムガスをポリ袋に入れ無理やり吸わせたのでしょうか?

ただヘリウムガスと聞くと声が変わると有名で、死因になるのか気になりました。

このように面白動画やテレビでも罰ゲームに使われることが多いですよね。

調べていくと過去にヘリウムガスの入った袋を被った事が原因で亡くなった事件がありました。

中日新聞によると、10月25日夕方5時ごろ、茨城県ひたちなか市の茨城県立勝田工業高等学校で26日から行われる文化祭の準備をしていた同校3年生の生徒がヘリウムガス入りのゴミ袋をかぶって倒れているのを別の生徒が発見した。生徒は病院に運ばれたが死亡した。
読売新聞によると、死んだのは同高校3年生の石川仁志君(18歳)。事故当時石川君は別の生徒や男性教諭らが文化祭で使う風船にヘリウムガスを入れる作業をしていた校舎屋外の正面出入り口付近にいて、男性教諭に対し「ヘリウムを吸うと声が変わるんですね。ガスを入れたら明日まで持つのかな」と話し、持ってきた黒いポリ袋(45リットル用量)に男性教諭がガスを入れたという。
その後石川君がポリ袋をかぶった状態で仰向けに倒れ、それを別の生徒が発見し病院に運ばれたが、3時間後死亡した。ひたちなか警察署では酸欠になった可能性があると見て司法解剖するが、石川君に外傷はなかった。なお26日から27日開催予定の文化祭はこの事故のため取り止めが決まった。

引用 Wikipedia

一般的にはヘリウムガスは基本的に無味・無臭さらには無毒の希ガスになります。

その為テレビの罰ゲームでも使用されています。

吸い込んでも血液中に溶ける心配がなく、人体に悪影響を及ぼす心配がない物質として認識されています。

ただし、過去の事故の例からも酸欠になり亡くなってしまう事件・事故は発生しています。

今回の事件でも密封した事で酸欠になった可能性があります。

ネットではどのように言われているのか?

ネットでの反応を調べてみました。

いくつか紹介していきます。

昨日も同じような事件を聞いたばかり。
どんなにつらくても子どもに手を下してはいけない。

もし親がいなくなっても、子供は一人でも幸せになれる事を発信していくべきだと思う。
道連れにして欲しくないよ。

自由や便利が叶う世の中は、一方で心の隙間を持つ人が増えている気がする。
人の幸せとは一体なんなのか、考えさせられます。

6歳だったらある程度、色々分かる年齢だと思います。
娘さん、怖かったと思う。

死にたいなら子供は巻き込まず、どこかに預けて。生きたい子供を巻き込まないで。

世の中には欲しくても授かれなかったご夫婦は沢山いらっしゃいます。
本当の親よりも大事に育ててくれる人は沢山いるんです。

子どもはどんなに小さくても意思を持っている。
生きたかったと思う。

本気で子どもたちが安心して生きていける国にならなければ
この国の未来はない。

なんで子供を巻き込むの?

このような意見がありました。

当然ですが批判的コメントが多かったです。

まとめ

今回の事件では母親がわが子に手をかける悲しい事件です。

6歳の子ですので色々分かっている年齢だと思います。

お母さんに怖い思いをさせられて悲しかった事が想像出来てしまいました。

無理心中を決断した萩潤子容疑者ですが、他にも手段があったのではと思ってしまいます。

帰省していたのであれば実家に子供を置いていってしまうとか、借金の問題だったとすれば自己破産など考えられる事はたくさんあります。

このような結果にならずに済む為には行政の介入もあってもよかったのではとも思ってしまいます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。