事故

小松ひなさんの顔画像は?21歳・鳥取大女子大生がハンググライダー衝突!霊石山フライトフェスティバルとは?

ジープ速報です!!

今回取り上げる話題は2019年10月27日12時20分頃に起きたハンググライダー事故についてです。

この事故では小松ひなのさん(21歳)が亡くなってしまい、相手の穐吉さおり(あきよしさおり)さんは重症となっています。

事故については霊石山フライトフェスティバルの大会で起きた事故のようです。

今回は事故の詳細や亡くなった小松ひなのさんについて調べていきますので最後までお付き合いください。

事故の詳細について!

事故の詳細についてはFNN.jpプライムオンラインで報道されています。

報道内容は以下の通りになります。

27日、鳥取市でハンググライダー2機が空中で接触して落下し、21歳の女子大学生が死亡した。

27日午後0時すぎ、鳥取市で開かれていた「霊石山フライトフェスティバル」で、ハンググライダー2機が空中で接触し、山中に落下した。

この事故で、大学生の小松ひなさん(21)が、県の防災ヘリで病院に搬送されたが、頭を強く打っていて、死亡した。

もう1人の46歳の女性も、鎖骨骨折など大けがをしている。

警察は、事故当時の状況について、大会関係者などから話を聞き、原因を調べている。

引用 ヤフーニュース

空中で衝突なんて怖い事故ですよね。

なぜこのような事故が起きてしまったのでしょうか?

山中に落下ですので、病院に運ばれましたが死亡が確認されてしましました。

衝突した穐吉さおりさんは重傷ですので、亡くならずに済んでいます。

 

小松ひなさんの顔画像は?

この事故で亡くなってしまった小松ひなさんの顔画像ですが、現時点ではどのメディアでも公表はされていませんでした。

Facebookですが、本人と思われるアカウントはありました。

友達やトップ画がハンググライダーの画像ですので、本人のものと思われますが、その他の情報はありませんでしたので、完全に特定できたわけではありませんので掲載は控えさせています。

検索結果のみ貼っておきます。

小松ひなの検索結果

小松ひなさんのプロフィールについて!

現時点で分かっている事をまとめました。

名前 小松ひな

年齢 21歳

住所 鳥取市

大学 鳥取大学の学生【農学部と思われます】

このようになります。

ハンググライダーとは?

ハンググライダーについて知らない方もいるかもしれませんので、説明しておきます。

YouTubeで動画がありましたので、貼っておきます。

かなり空高く飛んでいる事がわかります。

これが衝突したらと思うと危険と隣り合わせのように感じてしまいます。

別にはなりますが、事故の映像もありましたので貼っておきます。

生身の体で山中に衝突してしまったら危険です。

危険と隣り合わせなのがわかります。

 

霊石山フライトフェスティバルとは?

霊石山フライトフェスティバルは獲得高度およびターゲット を競う大会のようです。

http://www.reiseki.site/

公式ページがありましたので確認ください。

内容を見ると、やはり事故に関しては自己責任になるようです。

ネットの反応は?

ネットではどのような意見があったのでしょうか?

空中を飛ぶものが2つ以上あったら接触する可能性は常に起こる。
これは霊石山フライトフェスティバル中の事故ということで、
航空ショー的な見世物として複数機が一度に飛んでいたのかな?
素人だったとしたら、複数機を同時に飛ばすのは非常に無謀な行為だった。

高いところでの事故は起こってしまうとどうにもならないから怖い

高所恐怖症の自分からしたら、よくやるなぁと思う。
危険と隣り合わせなのは承知の上でしょう、若いのに残念です。

もう一人の方が鎖骨骨折で済んだだけでも奇跡とは言わないまでも良かったですね。

とっても気持ち良さそうではあるけど、どこをどう見ても安全ではなさそうやしな。
こんな若い子もやるもんなんやね。

毎日なんらかのリスクを背負って生きているわけですが、こういうスポーツはリスクが高すぎてやる気にならない。

このようなコメントがありました。

まとめ

今回の事故では若い命が亡くなってしまう事故で悲しいです。

危険と隣り合わせな競技ですので安全性を増すような工夫をしてもらいたいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。