事件

中島圭一の顔画像・Facebookは?勤務先や手口について!2億5000万横領!千葉県船橋市印内

ジープ速報です!!

今回取り上げる話題は2億5000万横領した事件についてです。

この事件で業務上横領の疑いで逮捕されたのは会社員の中島圭一容疑者になります。

それにしても金額が凄いですよね。

今回はこのような事件を起こした中島圭一容疑者がどのような人物だったのかについて調べていきますので最後までお付き合いください。

事件の概要は?

事件については読売新聞オンラインで報道されています。

報道内容は以下の通りになります。

会社の資金を着服したとして、警視庁は7日、千葉県船橋市印内、会社員中島圭一容疑者(49)を業務上横領容疑で逮捕したと発表した。逮捕は6日。

発表によると、中島容疑者は東京都墨田区の電気設備会社の経理担当だった2013年~15年6月、会社の口座からインターネットバンキングを使って計約1億4300万円を自分の口座に送金し、着服した疑い。容疑を認め、「大半はキャバクラに使った」と供述している。

17年に東京国税局の税務調査で不正が発覚し、懲戒解雇された。警視庁は、着服総額は約2億5000万円に上るとみている。

引用 読売新聞オンライン

このような報道になります。

2億5000万も横領していたのに気が付かなかったのでしょうか?

2013年~15年の間ですので、3年で2億5000万ですので年間8000万ほどの計算になります。

この金額では会社の経営には影響が出ないほどの大企業だったのですかね?

発覚についても国税局での調査のようですので、会社は気が付いていなかったと思われます。

経理の横領事件は後を絶ちませんので魔が差してしまうのかもしれないです。

中島圭一の顔画像・Facebookは?

気になる顔画像ですが、現時点ではどのメディアでも公表されていませんでした。

Facebookを調査した所、同姓同名のアカウントが多く特定する事は困難でした。

Twitterやインスタも同様の結果となります。

この事から現段階ではネット上には情報が出ていません。

今後明らかになりましたら追記していきます。

 

中島圭一のプロフィールは?

現時点で分かっている事をまとめました。

名前 中島圭一

年齢 49歳

住所 千葉県船橋市印内

職業 会社員(現在は解雇されています)

罪名 業務上横領の疑い

このようになります。

会社では経理担当だったようです。

年齢的に奥さんや子供がいてもおかしくないですが、情報は出ていませんでした。

もしいたら可哀そうですよね・・・。

お金はどうしていたのか?

お金の使い道ですが、大半はキャバクラに使ったと供述いています。

これは個人的な見解ですが、本当に全部使ったのか疑問に思いました。

この手の犯罪はお金は使ってしまってないと言えば支払い能力もありませんし、刑期を終えればそれで終わるケースが多いようです。

もしかしたらどこかに隠しているかもしれないです。

今回の事件ではどうかはわかりませんが、バレる前提で横領をする人が出てこないように刑罰を厳しくする事も必要だと思います。

 

勤務先や手口は?

勤務先情報としては東京都墨田区の電気設備会社となります。

報道ではここまでになります。

検索をしてみましたが、企業が多く特定は難しい状況です。

金額が金額ですので、大手企業だと思われます。

手口については会社の口座からインターネットバンキングを使って計約1億4300万円を自分の口座に送金したと言われています。

巧妙だったのかどうかについてはわかっていません。

業務上横領とは?

今回の容疑の業務上横領ですが、以下のようになります。

業務上横領罪とは、業務として他人の物を預かっている人が、その物を横領したときに成立します。たとえば、業務として集金を行っている人がその集金した現金を自分のものにして使ってしまうようなケースや、会社の経理担当者が会社のお金を自分の口座に移すようなケースが当てはまります。

引用 ベリーベスト法律事務所

刑罰については罰金刑がなく、刑罰は10年以下の懲役になります。

過去の判例では

学校の理事長であった被告人が、学校の預金小切手を業務上預かり保管中、29回にわたって計1億3500万円を着服横領するとともに、学校の現金合計3000万円を業務上預かり保管中、被告人名義の口座に振り込み入金させて着服横領した事件です。
裁判では、被告人は学校の最高責任者の地位にありながら、自らの生活費や遊興費、さらには親族や交際相手の女性に渡す金を手に入れるために各犯行に及んだものと認められるものであり、公私混同であること、身勝手かつ自己中心的な動機であるなどとして、被告人を懲役7年、2000万円の罰金という判決が下されました。

引用 https://keiji.vbest.jp/columns/property/col0003.html

懲役となった例です。

懲役7年の実刑と2000万の罰金でしたので、今回も同等になるのではないでしょうか?

今後の裁判に注目です。

ネットの反応は?

ネットではどのような事が言われているのでしょうか?

2億5千万円、着服されても、使われた会社、気づかずというか、資金繰り等、大丈夫だったのかなと思います。このお金は、返ってこないのでしょうね。会社もそれまでに、わからなかったので、会社側のミスもありますが、高い授業料というか、代償ですね。内部不正、必ずどこかの会社でおきている事象だと思います。

さぞかし豪遊したんだろう
もう思い残すことはないな……

2年余りで2億5千万くすねられて、判らんもんかなぁ。
月平均1千万?一人に任してたにしても、暮らしぶりも変わるだろうし。

確かにキャバクラは高過ぎるし、ボッタくる
だからと言って、会社のお金を横領してよいハズはない
きちんと働いて返すべきだと思う

大半はキャバクラに使った・・・

キャバクラがちゃんと納税申告すれば、着服した金は国の収入。
カネはグルグル回りますねぇ~~

着服も酷いし、使い道の大半がキャバクラって呆れますわ。

このようなコメントがありました。

まとめ

今回の事件では会社が気が付かなかったのか疑問が残る事件だったと思います。

2億5000万ものお金を本当にキャバクラで使っていたのかも疑問が残る事件です。

お金を隠しているようにも感じますし、しっかりとお金の使い道を捜査してもらいたいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。