事件

篠原周助(しのはらしゅうすけ)の顔画像・Facebookは?手口が巧妙!どこのテニスクラブ?東京都昭島市

ジープ速報です!!

今回取り上げる話題はテニスインストラクターが起こした痴漢行為についてになります。

逮捕されたのは篠原周助(しのはらしゅうすけ)容疑者になります。

ネットでは手口が巧妙などと言われています。

今回は篠原周助(しのはらしゅうすけ)容疑者がどのような人物なのか?テニスクラブはどこなのかについて調べていきますので最後までお付き合いください。

事件の概要について!

事件については日本テレビ系(NNN)で報道されています。

報道内容は以下の通りになります。

電車内で女子高校生にわいせつな行為をしたとして、テニスインストラクターの男が警視庁に逮捕された。

強制わいせつの疑いで逮捕されたのは、東京・昭島市に住むテニスのインストラクター、篠原周助容疑者。

警視庁によると、篠原容疑者はことし6月、京王線の急行電車内で、通学途中だった17歳の女子高校生の下着の中に手を入れて、下半身を触るなどのわいせつな行為をした疑いがもたれている。

2人に面識はなく、調べに対し、篠原容疑者は容疑を認め、「満員電車で自分好みの女子高校生と居合わせ、後ろから下半身を触ってしまった」などと供述しているという。

引用 日本テレビ系(NNN)

このような報道になります。

女子高生は怖い思いをしたと思います。

篠原周助(しのはらしゅうすけ)の顔画像・Facebookは?

気になる顔画像ですが、公表されています。

出典 日本テレビ系(NNN)

このような風貌になります。

Facebookについては同姓同名のアカウントはありましたが、本人と思われるアカウントは発見できませんでした。

その他SNSでも同様になります。

動機について!

動機については満員電車で自分好みの女子高校生と居合わせ、後ろから下半身を触ってしまったと言っています。

容疑については認めているようですが、自制心がないのではと思ってしまいます。

相手の気持ちを全く考えていない日れるな犯行であると思います。

余罪については何も言われていませんでしたが、しっかりと調べてもらいたいところです。

篠原周助のプロフィールについて!

現時点で分かっている事をまとめました。

名前 篠原周助(しのはらしゅうすけ)

年齢 21歳

住所 東京都昭島市

職業 テニスのインストラクター

罪名 強制わいせつの疑い

このようになります。

勤め先のテニスクラブですが、現時点ではわかっていません。

こちらについては調査していきます。

 

 

事件現場について!

事件があったのは京王線の急行電車内になります。

出典 京王

 

どの駅で事件があったのかはわかっていません。

 

ネットの反応は?

ネットではどのようなコメントがあったのでしょうか?

こういう事件を未然に防がないといけないと思う。被害者の心の傷は広範囲で、長期に渡り自分を責める子もいることを想像できないのか、簡単に行動に移してしまっている気がします。何か障害をお持ちなんだろうね

またまたこの手のニュースですか。
どのようなシチュエーションか分からないが、何故に踏み止まる事が出来ないかな。
いくら好みの女性だからってこれはダメだよ。
理性で律する事が出来なくなったらおしまいだよ。

JK専用車両作ったほうがいいんじゃないか?
痴漢の被害者は8割くらい制服JKでしょう
もしくはミニスカ制服廃止で
ミニスカ制服はかわいいけどエロすぎる

男性によるわいせつ事件が本当に多いので、男性が女性に興味を持つことの厳罰化を早急にすべきと思います。男性に興味をもたれる女性がどれだけこわい思いをしているかもっと考えるべきと思います

自分の好みであれば、 もはや相手の意思は全く関係なく手を出せるという神経がすごいよなw
人間の皮被った猿なのかな?
見た目をどうこうは言いたくはないが、どう見ても21歳のテニスのインストラクターには見えない。
18歳の野球部の補欠に見えるw
しかも部室でタバコ吸ってるタイプw

いつも報道されている当人同士が合意の上の関係の事件で、強制わいせつ罪や淫行条例違反(お金を渡していない場合)や児童ポルノ法違反(お金をわたしている場合)には、女性も理解した上での行為だから、一方的な男性の犯罪とはふに落ちないが、この場合は本当に強制わいせつ罪がふさわしい。

このようなコメントがありました。

罪はどうなるのか?

今回の事件では強制わいせつになります。

容疑については認めています。

強制わいせつとは13歳以上に対して暴行したり脅迫したりしてわいせつな行為をすると「強制わいせつ罪」が成立します。

刑罰は「6カ月~10年」の懲役となります。

ただ実際には示談が成立したり、裁判になっても執行猶予が付くことが多いようです。

動機でも書きましたが、自制心がない人だと思われます。

自制心がないので再犯のリスクを考えると、懲役など厳しい罪にしてもいいいのではと思います。

被害にあった女子高生は心に大きな傷を負っていますので、考え直してもいいのではと思います。

まとめ

今回の事件ではあまりにも身勝手な言い訳をしていると思います。

なるべく厳罰化にしてもらいたいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。