事件

青森県八戸市の通り魔事件の犯人の少年の名前・顔画像は?年齢や動機について!殺人未遂で逮捕!

ジープ速報です!!

今回取り上げる話題は青森の八戸市で起きた通り魔事件の犯人が逮捕された件についてです。

前回記事では犯人の情報や事件の概要についてまとめたものがあります。

青森県八戸市で通り魔か?犯人は少年だった!犯人の特徴・目的は?八戸市新井田西ジープ速報です!! 今回取り上げる話題は小6の女児がいきなり見知らぬ男に首を切りつけられた事件についてになります。 小6の女...
青森八戸市きりつけ事件の中学生が後悔している?反省しているのか?真意は?塾に行く神経とは?中学特定!ジープ速報です!! 今回取り上げる話題hは青森の八戸市で起きた通り魔事件に新着情報が出て来ました。 逮捕から数日経ち中学生が...

まさかの少年による犯罪に驚きが隠せませんね。

今回は事件を起こした少年について調べていきますので最後までお付き合いください。

逮捕の報道について!

逮捕の報道はフジテレビ系(FNN)でされました。

報道の内容は以下の通りになります。

青森・八戸市で下校途中の小学生の女の子が、後ろから男に首を切られ、全治3週間のけがをした。

警察は、周辺の防犯カメラに映った若い男の身柄を確保して、事情を聴いている。

12日午後4時30分すぎ、八戸市新井田西で、下校途中の小学生高学年の女の子が首を切られたと通報があった。

女の子の首の傷は横に10cm程で、全治3週間のけがだという。

女の子は、首を切ったのは知らない男だったと話していて、警察は、現場周辺の防犯カメラに映った女の子のあとをつける若い男を特定して身柄を確保、何らかの事情を知っているとみて話を聞いている。

引用 FNN

このような報道になります。

防犯カメラの映像が逮捕の決め手になったようです。

被害にあった女の子の後を付けていたとの事ですので、犯行を起こすつもりだったのでしょうね。

 

少年の顔画像・名前は?

今回の事件で逮捕された少年の情報ですが、どのメディアでも公表されていませんでした。

やはり少年法があるのでしょうか?

Twitterや掲示板でも少年の情報は出ていませんでした。

メディアでの公表はされないと思いますのでSNS・掲示板を随時見ていきますので新たな情報が入ってきましたら追記していきます。

少年はどんな人物だった?

現時点で分かっている事をまとめました。

名前 不明

年齢 不明(追記14歳)

住所 八戸市

容疑 殺人未遂

このようになります。

事件当初は傷害罪でしたが、緊急逮捕の報道では殺人未遂に容疑が変わっています。

刃物で首を切っていますので殺意はあったとの判断だと思います。

当然の結果だと思います。

そもそも刃物を持っていた時点で犯行を起こすつもりだったと思われます。

 

動機について!

動機については明らかになっていません。

容疑が固まり逮捕していますので、少年が罪を認めた事になると思いますが。

刃物を持っていたのと少女と面識がなかった事から誰でもよかったのではないかと考えられます。

学校や家庭での問題でイライラしていたのかもしれないです。

動機については判明すると思いますので最新の情報が入りましたら追記していきます。

追記

動機については未だわかっていませんが、14歳の少年は殺すつもりだったと供述しています。

面識がない事からだれでもよかったと思われますが、あまりにも自分勝手な犯行である事がより明白になったと思います。

 

 

罪はどうなる?少年法で守られるのか?

今回の容疑は殺人未遂になります。

年齢でわかれるようです。

14歳未満の場合には刑事責任を問うことができません。(刑法41条)

少年院に送致することもできませんので、児童自立支援施設に入所することとなります。

14歳以上20歳未満の場合は、裁判所が、事件の内容や少年の性格を判断し、「少年審判」が開かれます。

少年審判では

少年院送致などの保護処分

刑事裁判にかけるか

この2点になります。

年齢によってこの2通りになるようです。

14歳未満であれば刑事責任が問われない事になります。

ただし少年法20条では、16歳以上だった場合で被害者が亡くなっていた場合には大人と同等の刑事責任が問われる場合もあるようです。

今回は被害者は3週間のけがですので、大きな罪には問えない可能性が高そうです。

ネットの反応は?

ネットではどのような事が言われているのでしょうか?

まさかの少年。何歳なのか分からないが未成年であれば少年法で守られるでしょう。サイコパスで実行してしまった人間はもう駄目。真面目に生きている人間でも自殺する時代なのに酒鬼薔薇聖斗みたいなのが守られて生活し結婚して子孫を残すとは世の中おかしくないですか?守るべきは人間であって怪物ではない。

大した罪の意識なんて持ち合わせてないだろうね。未成年とはいえ、罪は罪。容赦する必要はない。勿論、司法の範囲内でのことで

もし頸動脈を切りつけられていたら、少女の命に関わるところだった!
早く犯人が見つかって良かった。
少年とはいえ、あまりにもひどい!
少年法などで庇う必要はないと思う。

少年だろうが関係ない。
切ったら痛いし血が出る血はたくさん出たら死ぬ、なんて小学生でも分かる。

ひとまず名前と顔出そうか。こんな事したら小学生でも善悪の判断くらいつくだろ。って言うか、加害者を守る風習をそろそろやめようか。

このようなコメントがありました。

少年法でまもられることになりそうですので、そのことに対するコメントが多かった印象です。

コメント引用ヤフーニュース

まとめ

今回の事件では早期逮捕され良かったです。

女児も3週間のキズは痛く心も痛めたと思いますが、命に別状がなく良かったと思います。

犯人の少年には更生の機会が与えられる事になると思いますが、この手の犯行は一歩間違えば殺人になっていてもおかしくありません。

少年法についても見直す必要があるように感じました。

追記

犯人の少年は14歳である事がわかりました。

最後まで読んでいただきありがというございました。

青森八戸市きりつけ事件の中学生が後悔している?反省しているのか?真意は?塾に行く神経とは?中学特定!ジープ速報です!! 今回取り上げる話題hは青森の八戸市で起きた通り魔事件に新着情報が出て来ました。 逮捕から数日経ち中学生が...