事件

【小島一朗】初公判がヤバい!判決はどうなる?死刑か?精神疾患あり!生い立ちについて!

ジープ速報です!!

今回取り上げる話題は昨年6月に起きた新幹線で男女3人が殺傷された事件についてです。

初公判が行われましたが、供述内容があまりにも酷いと言われています。

まったく反省していないですし、呆れてしまうほどです。

今回は小島一朗がどのような人物だったのか?供述内容についてお伝えしていきますので最後までお付き合いください。

【小島一朗】初公判の供述がヤバい!

供述内容は共同通信で報道されました。

報道内容は以下の通りになります。

東海道新幹線で昨年6月、乗客の男女3人が殺傷された事件で、殺人や殺人未遂の罪に問われた無職小島一朗被告(23)は28日、横浜地裁小田原支部(佐脇有紀裁判長)の裁判員裁判の初公判で「間違いありません。殺すつもりでやりました」と述べ、起訴内容を認めた。

冒頭陳述で検察側は「刑務所に入るために新幹線で無差別殺人をしようと計画した」と指摘し、事件までの経緯を説明した。

4カ月間の鑑定留置を経て、横浜地検小田原支部は18年11月、刑事責任能力に影響ないと判断し起訴した。

論告求刑公判は12月9日、判決は同18日に言い渡される予定。

引用 共同通信

このような報道がされました。

間違いありません。殺すつもりでやりました

見事に殺し切りました

殺そうとして、残念にも殺しそこなった

この言葉で小島一朗被告の人間性がわかります。

あまりにも酷い話しで遺族や被害女性からしたら怒りでしかないと思います。

ネットでも

罪のない人たちを巻き込んで刑務所でのうのうと暮らす姿を考えると腹立たしくて仕方ない。
仮に刑期を終えて出所しても同じことをやると思う。

確か男性の方が襲われていた女性を助けに行って殺された事件ですよね⋯。まだ裁判も開始してなかったんだ。「刑務所に入りたい」ってあまりにも身勝手。それで無意味に亡くなられたご家族や御遺族。守って頂いた女性も生涯その傷を背負って生きると思うとあまりにも胸が痛い。どうやったって止めようがない、でも守りたい人がいる。どうしたらいいのか⋯それこそちゃんと議論すべき。こんな無差別な事件はなくならないです。

ある種の『快楽殺人』のようなものですね。
これだけ計画的に実行し、「見事に殺し切りました」と言ってのけたのだから、精神衰弱状態ではないです。

速攻で死刑でもいいのですが、勇気をもって立ち向かった会社員とそのご家族さんの思いを想像するとね、やるせないです…。

おそらくこういう人は、自分が悪いのではなくて、全て他人が
悪いと考えるのでしょうか?
小学校の道徳教育から見直さないとこういう事件は、減らないような
気がします。
死刑もこういう犯罪の抑止力になるかもしれませんが、
それ以前のことをきちっとやらないといけないのでしょうね。

このようなコメントがあり、情状酌量の余地なしとの意見が多かったです。

 

判決はどうなる?死刑か?

求刑の情報はまだ出ていません。

起訴内容の確認で初回は終わっています。

死刑になるかどうかですが、1人の殺人でも死刑になる可能性はあります。

死刑の基準

1.犯罪の性質
2.犯行の動機
3.犯行態様、特に殺害方法の執拗性、残虐性
4.結果の重大性、特に殺害された被害者の数
5.遺族の被害感情
6.社会的影響
7.犯人の年齢
8.前科
9.犯行後の情状

このような項目を総合的に判断していくようです。

1.犯罪の性質 2.犯行の動機 3.犯行態様、特に殺害方法の執拗性、残虐性
5.遺族の被害感情 6.社会的影響 7.犯人の年齢 9.犯行後の情状

このあたりは当てはまるように感じます。

今回の初公判では罪については認めているものの反省の余地はまったくないように感じました。

押収された凶器のナイフについては、「出所したら、人を殺すためにまた新しい物を購入しますので要りません」と、なおも他者への強い殺意をのぞかせた。

遺族に対し少しでも反省しているのであればこのような言葉が出てくる事はありません。

 

精神疾患あり!

精神疾患については調べたところ小学生のころからあった事がわかっています。

14歳の時に発達障害【ADHD】を診断される

自閉症と診断され、2017年2~3月に入院していた

逮捕後はパーソナリティ障害と診断される

このような障害がある事わかっています。

検察側は責任能力なしと判断し起訴している状況です。

 

生い立ちについて!

生い立ちについては以下のようになります。

中学時代に不登校になって両親との関係が悪化

中学卒業後に生活支援施設に入る

定時制高校や職業訓練校を卒業

埼玉県内の機械修理会社に就職

人間関係のトラブルで1年で退社

その後は職を転々とする

このような人生になります。

子供のころから精神疾患があったのか職を転々としています。

人間関係も苦手なイメージです。

 

小島一朗のプロフィールについて!

小島一朗のプロフィール

名前  小島一朗(こじまいちろう)
出身  愛知県一宮市
住所  愛知県岡崎市蓑川町
年齢  23歳(2019年11月現在)
職業  無職
容疑  殺人
供述  容疑を認める

 

 

まとめ

今回の公判ではあまりにも酷い発言をしています。

遺族もこの発言を聞いてどう思うのかを考えていないでしょうし、自分勝手な発言が目立ちます。

しかも凶器を見せての供述ではまた出所したら購入し殺人を起こすと言っている時点で絶対に外に出してはいけないと思います。

遺族も命を持って償ってほしいと言っていますし、死刑妥当だと思います。

今後の裁判の進捗に注目が集まります。

また新たな情報が入りましたら追記していきます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。