Jeep 75Years Celebration - Jeep® CJ-5

ABOUT

1955-1983
Jeep® CJ-5

1954年10月11日、Jeep® CJ-5が発表されました。1952年のM38A1をベースとした丸みのあるボディなど、柔らかなスタイリングラインを採用したモデルです。
CJ-5はパワー、快適性、多目的性、オフロード性能など、あらゆる面で改良されました。エンジン、アクスル、トランスミッション、シートの快適性を改善したCJ-5は、オフロード車に関心のある一般ユーザーにぴったりの一台となりました。
CJ-5は生産期間が30年と、Jeep®車として最長を記録したほか、16年間で国外13ヶ国にJeep®製造工場が開業、Jeep®車の販路は世界150ヶ国以上に拡大しました。特別仕様車も数多く導入されています。
高い人気を誇る不朽の伝説となったCJ-5は、おそらくJeep®の中でもトレイル走行距離が最も長いモデルと思われます。