ニュース

小野塚彩那選手が世界大会で準優勝!

2015.02.05 - インフォメーション
Edit & Text:田村十七男 TONAO TAMURA
Report & Photos : Bravoski(Tatsuya Tayagaki)
Jeep? USもサポートを務める
<Winter X Games>。
フリースタイルスキーで日本人女子初の快挙を成し遂げた現地会場は、展示車やフラッグなどでJeep?一色!
自由と冒険へのスピリッツ、それを物語る様々なストーリーを紹介するJeep?のRealキャンペーン。
4年目に突入する2015年のコンセプトは<Real Moment>。
本気で楽しむかけがえのない瞬間、そこで生まれる感動を伝えるべく、年初から吉報が届いたので報告したい。

フリースタイルスキーヤー小野塚彩那選手が、<Winter X Games(ウィンター エックス ゲームス)> 女子スーパーパイプで準優勝を獲得!今年からJeep?は<Real Moment>を体現する "Real アスリート"の小野塚選手をサポート。
Jeep?の力強いバックアップを得て、日本人女子初の快挙となった大会の模様を、 小野塚選手のコメントを交えてリポートする。
<Winter X Games>での小野塚彩那選手の戦いぶりをレポート!
注目の小型SUV、『Jeep? Renegade(レネゲード)』やこの冬の限定車、『Grand Cherokee(グランド チェロキー)』、『Jeep? Wrangler X(ラングラーX)』(日本未発売)が披露されて盛り上がった2015年の<Winter X Games>。このイベントはエクストリーム・スポーツの世界的祭典として夏と冬の年2回開催され、19回を数える今年の冬季大会はアメリカ・コロラド州のスキーリゾート、アスペンで開かれた。
毎回数万人規模の観客動員数を誇る<Winter X Games>は、優れた実績を持つ選手を招待して行われる。小野塚選手が参戦した女子スーパーパイプで声がかかったのはわずかに8名。同時期には世界選手権が開催されるが、「会場の雰囲気もスキーヤーの顔ぶれも世界一」と彼女も語るように、選ばれた選手は<Winter X Games>での勝利を求めている。

小野塚選手がここに呼ばれるのは2年連続だ。2012/2013シーズンのワールドカップ総合ランキング3位、2014年のソチ五輪で女子ハーフパイプ銅メダルを獲ったキャリアをもってすれば当然の選出と言えるが、初参戦の昨年とはまったく違った意気込み、つまり優勝を視野に入れて彼女は今大会に臨んだ。
女子スーパーパイプの決勝がスタートしたのは、現地時間の1月21日午後7時過ぎ。合計3本の滑走で競う中、小野塚選手はどのランも果敢にチャレンジ。「すべてを技でつなげられたのがよかったです。練習で取り組んだことが発揮できた」と振り返った。

だが、小野塚選手をわずかに上回ったのは<Winter X Games>2連勝中、そしてソチ五輪ゴールドメダリストのマディ・ボーマンだった。小野塚選手は惜しくも2位。しかし同大会における日本人最高成績を収めた。 「X Gamesに招待されたことで、改めて自分のポジションが確認できました。優勝できなかったのは残念ですが、落ち着いて滑れたのは大きな成果です」

気になるのは小野塚選手の今後だ。その口から語られた今季の目標は実に明快だった。 「狙っているのはワールドカップの総合チャンピオン。残りは2戦ですが自分らしい滑りで戦います。」
小野塚彩那選手に現地にて直撃インタビュー 「乗ってみたいJeep?はグラチェロ!」
Jeep?をはじめ多くの心強いサポートを受けて戦いに望んだ小野塚選手。彼女に今回の戦いについてやこれからの目標、Jeep?に対する印象などを語ってもらった。
-小野塚選手にとって<Winter X Games>はどういう大会ですか?
世界トップの8人が選ばれるので、ワールドカップと比較するのは難しいけれど、やっぱりシーズンでいちばんのビッグイベントだと思います。規模もオーディエンスの雰囲気も最高ですね。招待だけで満足するのではなく、ぜひとも勝ちたい大会なんです。
-ズバリ、ライバルは誰だったんですか?
その質問、名前を挙げていくと全員になっちゃいます。でも、ここしばらく大きな大会で勝ちっぱなしのマディ・ボーマンは意識してました。
-今回の大会はJeep?がサポートしました。
Jeep?の印象を聞かせてください。
アメリカに来るとどの街でもJeep?を見かけて、いろんな車種がどこでも目立っているんですよね。すごくカッコいいです。各地のスキーリゾートをドライブして回れたら楽しそうです。
-乗ってみたいJeep?は?
『グラチェロ(Grand Cherokee)』かな。あの大きさと高級感はタイプです。でも、雪山に来るなら『Wrangler(ラングラー)』がタフで頼もしそう。1台に絞るのは難しいですね。
-日本にいるファンへメッセージを
いつも応援していただいてありがとうございます。今回初めて"Real"を体現するアスリートとしてJeep?にサポートしてもらって心強かったです。この後は<ワールドカップ>を戦って総合チャンピオンを目指します。Jeep?のように力強く自分らしい滑りで目標を達成できるよう頑張るので、これからも応援してください。
これからJeep?は<Real Moment>を通じて、様々なアスリートや好きな事に本気でトライしている方々を応援していきます!その他にも、昨年にも増して、今年は皆さんが参加できる多くのキャンペーンを展開予定。ご期待ください!