事件

大津市立堅田小の暴言を吐いた30代教師は誰?名前や顔画像は?処分はどのなるのか?

ジープ速報です!!

今回取り上げる話題は大津の小学校の教師が授業中に生徒に向かって【死ね】と複数回言った問題についてです。

この担任は小6の担任だったとの事です。

今回はこの暴言教師について調べていきますので最後までお付き合いください。

暴言の報道について!

報道については共同通信でされました。

報道の内容は以下の通りになります。

大津市立堅田小で6年生の担任を務めていた30代の男性教諭が、授業中に「死ね」などとクラスの児童へ暴言を繰り返していたことが3日、市教育委員会への取材で分かった。同小は担任を交代させた。市教委が事実関係を調査し、処分するかどうかを検討している。

市教委によると、男性教諭は10~11月、授業中に指導しても児童が静かにならない場面で「しょうもない」「死ね」と複数回言うなどした。特定の児童に向けた発言はなかった。男性教諭は「感情をコントロールできずつぶやいてしまった。聞こえて傷つけたなら申し訳ない」と話している。

11月に保護者から学校へ連絡があり、発覚した。

引用 共同通信

このような報道がされています。

正直教師としての資質の問題だと思います。

感情を抑える事が出来なかったと言っているようですが、あり得ない事です。

 

30代の教師は誰?名前や顔画像は?

暴言を吐いた教師の名前ですが、現時点ではどのメディアでも報道されていませんでした。

報道をまとめると

大津市立堅田小

小6の担任

30代

このようになります。

かなり絞られています。

学校のホームページに教員紹介があると思い調べましたが、紹介はされていませんでした。

ガールズチャンネルにもまだ特定の動きはありませんでした。

かなり絞られている事もあり関係者や親がSNSでアップする可能性がありますので、情報が入りましたら追記していきます。

処分はどのなるのか?

処分については今後検討するとの事です。

現時点で担任からは外されています。

流石に【死ね】や【しょうもない】は教師として絶対にいってはいけないワードだと思います。

親からすれば許せない発言である事は間違いないですね。

大津市立堅田小の情報について!

大津市立堅田小は滋賀県大津市本堅田三丁目6−1にあります。

ネットの反応は?

ネットではどのような事が言われているのでしょうか?

教室に監視カメラでも設置がいいよ、児童の状態や教師の指導内容
全部把握できる。

本当の教育ができるのかと日本の将来を憂います。

分別がつかない方ですね。

本当に死んだらどうするつもりだったのか。(-_-;)

また大津ですか・・

この言葉だけをとれば先生が悪い。しかしこうなるまでには何かが
あったんだろう。何回注意しても生徒が言う事聞かないとかさ?

学級崩壊に対処できず、精神を病んだのだと思う。
普通の状況でそんな言葉を使うことはない。
処罰よりも治療が必要かも知れない。

そして、そういう状況に善処できない
学校や教育委員会の方に責任を感じて欲しい。

このようなコメントがありました。

難しい問題ではありますが、言っていい事と悪い事はあります。

その言葉が出てしまったわけですので責任を取らなければいけないと思います。

まとめ

今回の暴言は教師の立場としては絶対に言ってはいけない言葉です。

確かに生徒が授業中に騒いでいてイライラしたのもわからなくはないですが、教える立場の人です。

場をわきまえる必要はあったと感じます。

また新たな情報が入ってきましたら追記していきます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

情報の錬金術!これはヤバイ!Wワークの学習塾PBA

管理人のフロンティアアフィリエイターXです。
ガチのアフィリエイトコンサルなら〇〇万円もらうところをアフィリクエスト形式で無料で2人に教えると、なんと毎月〇万円稼ぐまでになりました。

そのようなこともあり一緒に稼いでほしいので、特別に無料で大募集します!
定員は質問に対応できるほどの人数までですので、今すぐに参加してくださいね。

たくさん参加者が来たらその場でこの参加画面はなくなりますので早めに申し込んで。