事件

【山梨県中央市】ドーベルマンが逃走!目撃情報は?行動範囲は?飼い主は誰?

ジープ速報です!!

今回取り上げる話題は山梨県中央区でドーベルマンが逃走した事件についてです。

ドーベルマンは大型で危険性の高い犬種との事で有名です。

付近の住民は非常に怖いと思います。

今回はドーベルマンの情報についてまとめていきますので最後まだお付き合いください。

逃走の報道について!

逃走については産経新聞で報道されています。

報道内容は以下の通りになります。

8日午後3時40分ごろ、山梨県中央市山之神の男性から「飼っている犬がいなくなった」と南甲府暑に通報があった。犬は大型犬のドーベルマンで、同署などが注意を呼びかけている。

同署によると、男性は自宅庭に張ったワイヤに犬のリードをつないでおり、7日午後8時ごろに犬がいるのを確認したが、8日午前9時ごろ、首輪からリードが外れた状態で、犬がいないのに気付いた。

犬は雄の5歳で、体長1・5メートル、体重37キロくらい。黒色で、足先が茶色。鎖の首輪を付けている。男性は「人なつっこい犬」と話しているというが、ドーベルマンは、一般的には飼い主以外には攻撃的になることもある。

周辺は商業施設や住宅が立ち並ぶ地区で、同署がパトカーなどで警戒している。中央市や近隣の昭和町、南アルプス市、甲府市、甲斐市は防災行政無線で、近付かずに110番通報するよう注意喚起している。

引用 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191209-00000515-san-soci

このような報道になります。

非常に怖いですよね。

 

 

逃走現場は?

逃走現場は山梨県中央市山之神から逃げたとの事です。

地図で確認すると住宅街になるようです。

目撃情報は?

目撃情報ですが、Twitterを確認しましたが、特に有力な情報は出ていませんでした。

注意喚起のツイートが多かったです。

時間が経てば目撃情報も出てくると思いますので、更新していきます。

 

行動範囲は?

ドーベルマンの行動範囲を調べてみました。

 

引用 https://maigo-pet.net/dog/mapping.php

迷子ペット.comでのある程度の行動範囲となります。

大型犬が2日間に移動する距離は約2000m~10000mですので範囲は広範囲になるようです。

ただあくまでも予想ですので、もっと遠くへ逃げている可能性も十分に考えられますので警戒は必要になります。

 

飼い主は誰?

飼い主の情報はまだ出ていません。

山梨県中央市山之神から逃げ出したと男性から連絡があったとの事です。

8日午後3時40分ごろ、山梨県中央市山之神の男性から「飼っている犬がいなくなった」と南甲府暑に通報があった。犬は大型犬のドーベルマンで、同署などが注意を呼びかけている。

 

ネットの反応は?

ネットではどのような事が言われているのでしょうか?

非常に攻撃的な性格の犬種。
人なつっこいのは飼主にだけでしょう。
迷い歩いて不安になって、興奮状態になっている事も考えられる。
専門家による捜索と保護を早くしてあげてほしい。

室内飼い出来ない人や、できても適切に管理できない人は
飼わないでほしい。軍用犬や闘犬用の犬種なら尚更。

幼児、子供の犠牲者がでなければいいが。

マジか・・・
ちゃんと管理出来ない奴に飼う資格はない。

ドーベルマン・・・
怖い。

バイオハザードを思い出してしまった。

散歩中の飼い犬が襲われるかも。

このようなコメントがありました。

コメント引用元https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20191209-00000515-san-soci&s=lost_points&o=desc&t=t&p=2

まとめ

今回の逃走では周辺住民は外出も危険だと思います。

いち早く捕獲されて欲しいです。

新たな情報が入りましたら追記していきます。