事件

北海道苫小牧市で無職39歳娘が父親を金づちで殴る!顔画像・名前は?動機について!

ジープ速報です!!

今回取り上げる話題は大みそかに起きた事件についてです。

なんと金づちで同居する父親の頭を何度も殴るといった事が起きています。

父親は頭から大量に出血したとありますが、命に別状はないとの事です。

逮捕されたのは39歳の無職の娘で自ら消防に通報し事件が発覚しました。

今回はこのような事件を起こした娘について、動機など見ていきますので最後までお付き合いください。

事件の概要について!

事件については北海道ニュースUHBで報道されました。

報道内容は以下の通りになります。

2019年12月31日、北海道苫小牧市の住宅で、父親の頭を金づちで殴りケガをさせたとして、無職の娘(39)が傷害の現行犯で逮捕されました。

娘は12月31日午後7時すぎ、苫小牧市の住宅で同居する父親(70)の頭を金づちで何度も殴り、頭部打撲のケガをさせました。

父親は頭から大量に出血したため、娘が自ら「父を叩いてしまった」と消防に通報し、事件が発覚。駆け付けた警察によって現行犯逮捕されました。

苫小牧市内の病院に搬送されましたが、会話はできて命に別状はないということです。

調べに対し娘は「金づちで頭を殴ったことは間違いない」などと容疑を認めていて、警察は犯行までの経緯や動機などについて詳しく調べています。

引用 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200101-00000003-hokkaibunv-hok

このような報道になります。

父親の命が助かったのは奇跡に近いように感じます。

なぜそこまでしてしまうのか理解に苦しむ事件です。

 

無職39歳娘の名前や顔画像は?

今回の事件ではどのメディアでも名前の公表はされていませんでした。

現行犯ですので、容疑は間違いないと思いますが、公表されない理由が気になります。

SNSや掲示板でも特に有力な情報は出ていませんでした。

今後メディアでの公表がありましたら追記していきます。

動機について!

動機については父を叩いてしまったと認めています。

他にも金づちで頭を殴ったことは間違いないとも言っています。

何度も頭を殴っている、大量の出血があった事を考えると相当な怒りを感じます。

39歳で無職な事を考えると、

働けと言われた

結婚を催促させた

介護疲れ

このような事がよくある動機ですので、今回の事件でも当てはまるかもしれません。

容疑を認めていますので、動機はハッキリとしてくると思います。

その際には追記していきます。

事件現場について!

事件が起きたのは北海道苫小牧市の住宅になります。

詳しい現場については調査していきます。

ネットの反応は?

ネットではどのような事が言われているのでしょうか?

無職39歳…お父さんから何を言われたかだいたい察しはつく。カッとなって突発的にやってしまったのかもしれないけど、突発的になった時に金槌がすぐその辺に都合良くあるお家なのでしょうか?

年の瀬ってこういう事件が多いよね。ふだん顔を合わすことがない家族が顔を合わし、年の瀬だからと親がふだん言いづらいことも言う。子は子で、親が何を言うかと大体は分かってる。つまりは導火線はもう引かれている状況であとは火を付けるかどうかの問題。団塊世代の父はかくも年の瀬に一年を総括し、今年の豊富と子に問、子が触られたくない痛い所をつく。普段言えないからこのタイミングでとここぞとばかりに言えるし、尚且つ昭和世代の男が唯一父親の威厳を張れる美味しいシチュエーション。だからこそ子は言われたくないし、言えば火がつく。これは日本が代々受け継いできた悪しき風習がもう現代では通用しないという警鐘だってことを認識して欲しい。老いも若き皆が楽しく新年を迎えるのが理想の年の瀬だろ。

介護関係ではないのかな?正常な状態であるのなら情状の余地なし。

家事手伝いの為に就職させなかったのか、親に甘えて食べさせてもらってたのかわかりませんが、年の暮れにこんな事件はせつない

働いてたけど父親の介護で無職になる人間だっている。
今はこの世代の引きこもりが話題になるから、あえて詳しく書かないなんてこともありそう。

この人のせいで色々諦めてきたのにって娘とここまで育ててやったのに家さえ出ないって親の衝突はこの世代こそ多い。

恐ろしい
頭をかちわる理由は?

このようなコメントがありました。

コメント引用元https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20200101-00000003-hokkaibunv-hok&s=lost_points&o=desc&t=t&p=3

まとめ

年の瀬に悲しい事件が起きてしまいました。

父親は命に別状がなかったのは良かったと思います。
事件の詳細がわかってきましたら随時更新していきます。