事件1

10キロおじさんの出没場所はどこ?名前や顔画像は?動機がヤバい?逆あおりで逮捕は不可能?

ジープ速報です!!

今回取り上げる話題は神奈川県で周辺住民から10キロおじさんと呼ばれている逆あおり運転についてです。

この10キロおじさんはもう10年前から逆あおり行為を繰り返していた事が明らかになりました。

今回は10キロおじさんの正体について、逮捕はされないのかについて見ていきますので最後までお付き合いください。

10キロおじさんの報道について!

報道についてはテレビ朝日系(ANN)でされています。

報道内容は以下の通りになります。

10年以上前から繰り返されているというノロノロ運転が住民を悩ませています。周辺住民に「10キロおじさん」と呼ばれる運転手を直撃取材しました。

神奈川県内の一般道。目の前の軽自動車がいきなり減速。ノロノロ運転です。後続車の運転手は嫌がらせだと感じ、追い越します。すると、あおり運転の逆、ゆっくり走って後続車に嫌がらせをする逆あおり運転でしょうか。実は、この軽自動車は近隣では有名な存在だといいます。

近隣住民:「歩くような止まるぐらいのスピードでトロトロっていう感じ。追い越した途端にすごくクラクションを鳴らされて、何回もありますよ」「(相手が)バスでもやるしダンプ、トラックでもやるので、とても危ないです。“10キロおじさん”とかって呼んでましたけど」
付いたあだ名は10キロおじさん。近隣住民によりますと、10年以上前からノロノロ運転を繰り返していて、後続車が100メートル以上の列をなすこともあるといいます。

引用 https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20200114-00000059-ann-soci

このような報道になります。

報道動画がありますので、確認ください。

YouTube動画について!

YouTube上に動画がありました。

この動画は6年前に投稿されていますので、相当前からこのような行為をしていた事がわかります。

コメントもありましたのでいくつか紹介しておきます。

何がしたいんだろうね(^^;; 追い越してもクラクション鳴らすし(笑)

この人、謎です(笑)

何がしたいんだろうね(^^;; 追い越してもクラクション鳴らすし(笑)

このようなコメントがありましたので、当時からお騒がせをしていたようです。

10キロおじさんの名前・顔画像は?

この迷惑行為をしている10キロおじさんの名前や顔画像ですが、現時点ではメディアでは出ていませんでした。

メディアではモザイクが掛かっていますので、やはり犯罪者ではないからですかね。

出典 https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20200114-00000059-ann-soci

ネットでも特に情報は出ていませんでしたので、今後特定され次第更新していきます。

出没場所はどこ?

報道での映像は神奈川県清川村の県道64号線である事がわかりました。

この道を通る場合は10キロおじさんに注意してください。

出典 https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20200114-00000059-ann-soci

逆あおりで逮捕は不可能?

逆あおりでの逮捕についてはかなり厳しいようです。

高速道路などでは最低速度が決まっていれば検挙が可能ですが、一般道にはない場合が多いです。

道路交通法第23条
(最低速度)
第23条 自動車は、道路標識等によりその最低速度が指定されている道路(第75条の4に規定する高速自動車国道の本線車道を除く。)においては、法令の規定により速度を減ずる場合及び危険を防止するためやむを得ない場合を除き、その最低速度に達しない速度で進行してはならない。

引用 https://www.zurich.co.jp/car/useful/guide/cc-speed-limit/

大型車   7,000円

普通車   6,000円

二輪車   6,000円

小型特殊車 5,000円

共通で1点の減点

このようになります。

結果的には仮に検挙されたところで大きな罪にはならないという事です。

ただし、弁護士の見解が報道されています。

高山法律事務所・高山俊吉弁護士:「『この道路で何キロ以下で走ってはいけない』という表示がある場合には違反にはなるが、最低速度違反にはペナルティーがないんですね。道交法上。ただし、(後続車は)超低速で走らなければいけない状態に追い込まれてしまう。強要罪とか、あるいは脅迫罪というような犯罪が成立する可能性がある

引用 https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20200114-00000059-ann-soci

今回の件ではどうなるかは不明ですが、危険行為である事は確かです。

何かしらの罰を与えなければいけないのではと思ってしまいます。

動機がヤバい!?

取材での発言が酷いです。

自分が被害者と言っていて罪の意識は全くないようです。

出典 https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20200114-00000059-ann-soci

呆れてしまう供述ですね。

罪の意識がない以上はこの先も同様の行為をしてくると思います。

一度厳しく取り締まった方がいいのではと思ってしまいます。

重大事故に繋がりかねませんからね。

ネットの反応は?

ネットではどのような事が言われているのでしょうか?

勘違い爺だろ。

自分が煽られてるって言ってるけど、普段が10kmとまでは言わないが、かなり速度の遅い運転をしてたんじゃないの?

制限速度が50km(例えば)の道路を、30kmで走ってたとか。
そうすれば50kmで走ってる車は、あっという間にこの爺の車に追いつきますよね。

速度が速度なんで、車間も詰めやすいしね。
それを煽られたって勘違いしてるんじゃないの?

制限速度を、最低でもきちっと守っていれば、車間を詰めることなく後続車が接近することは無いと思うが?

今のところ罰則はないみたいですが、著しく渋滞を引き起こしたとかで、何か罰を与えるべきだと思います。

またやるよこの爺は。
10kおじさんって異名がつくぐらいだしね。

これは悪質だ。
何かしらで、立件できないものなのか?

この前、鹿児島でも自動車専用道路で時速4kmなど、迷惑きわまりない行為があったが、煽り運転と並行して、適正でない超低速運転行為も罰則すべき。

あの九州の方で5キロくらいでノロノロ走ってた奴もいたけど、ほんと何なんだろうね。悪質すぎる。この10キロおじさんにしても狂ってるからいくら罰則強化したところでまた運転復活できるようになればまた同じことやりそう。。免許取り上げて運転させないようにするのがいいけど、こういう人はやたら被害者意識が強いので運転以外でも何らかの迷惑行為しそう。近所の人はこわいよね。

見たところ車の往来も少なそうですし、一気に抜けばいいのです。10キロの車も抜けない人こそドライバーとしてはどうかと思います。
列をなした状態で抜くに抜けない状況なら、遠慮なくクラクションを皆で盛大に鳴らせばいいのです。クラクションに過剰反応して、事故でも起こせば喜ばしいことです。
何しても迷惑な爺さんです、ご家族はどう思っているのでしょうか?

統合失調症なのでは?たまに問題起こす運転不適合者が実は統合失調症だったっての割とよく目にしますけどね…。
免許はあくまで免状なわけで、やはり誰でも持てる状態を変えていかないと行けないと思います。利権だのなんだので難しいのは分かってますが誰かがやらないと…。

このようなコメントがありました。

コメント引用元https://headlines.yahoo.co.jp/cm/videomain?d=20200114-00000059-ann-soci&s=lost_points&o=desc&t=t&p=4

まとめ

10キロおじさんは重大事故に繋がる悪質な行為だと思います。

10年間も繰り返しているとの事ですので、何かしらの方法で検挙する必要があると思います。

事故になる前にどうにかしてもらいたいです。