事件1

【武蔵野音楽大学付属高校・殺人未遂】動機は?強い殺意ある犯行か?保健室に呼び出していた!

ジープ速報です!!

武蔵野音楽大学付属高校で起きた殺人未遂事件の情報が少しずつわかってきました。

事件当初では凶器や事件の状況がわかっていませんでしたが、最新の報道で状況が判明しました。

事件当初の様子はこちらです。

武蔵野音楽大学付属高校の女子生徒は誰?名前・顔画像は?動機について!同級生を刺す!入間市ジープ速報です!! 今回取り上げる話題は武蔵野音楽大学付属高校に通う女子生徒が同級生を刺した事件についてです。 事件は6日午...

今回は最新情報を見ていきますので最後までお付き合いください。

最新情報について!

最新の情報はテレ玉で報道されています。【2/6(木) 21:51】

報道内容は以下の通りになります。

同じクラスの女子生徒を包丁で刺し、殺害しようとしたとして、入間市の高校に通う3年生の女子生徒が殺人未遂の疑いで県警に緊急逮捕されました。

逮捕されたのは、入間市中神にある武蔵野音楽大学付属高校に通う3年生の女子生徒18歳です。警察の調べによりますと、女子生徒はきょう午後0時45分ごろ、同じクラスの女子生徒に「話がある」と声をかけて保健室に呼び出し、刃渡りおよそ20センチの包丁で女子生徒の左脇腹を刺して、殺害しようとした疑いが持たれています。

犯行当時、保健室には2人以外おらず、悲鳴を聞いた教員が駆けつけました。刺された女子生徒は、搬送時には意識はあり、現在治療中だということです。

警察の調べに対し、女子生徒は「刺したことは間違いありません」と容疑を認めています。警察は、2人の間にトラブルがなかったかなど犯行の動機やいきさつを詳しく調べています。

引用 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200206-00010005-teletama-soci

このような報道になります。

昼休みに起きた事件であった事が新たに分かりました。

 

動機は?強い殺意ある犯行か?

事件の内容が見えてきました。

事件の情報をまとめると

保健室に呼び出していた

犯行時は2人だった

腹を刺した

容疑を認めている

凶器は刃渡りおよそ20センチの包丁

このような事が明らかとなりました。

呼び出していたという事と、刃渡り20センチの包丁を持参していた事から明らかな殺意を感じます。

一般的な包丁のサイズは14-17センチのようです。

20センチとなると牛刀と呼ばれる包丁の可能性があります。

この事から一般的なサイズよりも大きいものを選んだ事になります。

出典 https://www.kikuichihamono.com/hpgen/HPB/entries/2.html

わざわざ刃渡りの長い包丁を選んでいるのは明らかな殺意があった可能性があると考えられます。

ただまだ持ち込んだものか学校にあったものなのかわかっていません。

追記

犯人と被害者は仲が良かった事がわかりました。

また事件当日は期末試験があり、大半の生徒は午前中で帰宅をしていた事になります。

この状況からいじめなどではなく、友達だからこその恨みがあったのかもしれないです。

突発的犯行よりは計画性が強くなったように感じます。

女子生徒と同級生の担当楽器はいずれも打楽器。昨年10月の学園祭で同じ曲を演奏するなど仲が良く、2人とも熱心に勉強と音楽に取り組んでいたという。少人数学校のため、教員は生徒一人一人を把握しやすいが、トラブルは把握していなかった。

最新情報が入りました!

動機は男女交際トラブルである事が明らかとなりました。

彼氏を取られたなどの可能性がありそうです。

被害者の状況は?

被害者のケガの具合ですが、左脇腹を刺されています。

悲鳴を上げ血を流して倒れているところを発見され救急搬送されています。

意識については搬送時にはあったようです。

病院で治療中のようですが、意識などの詳細は出ていません。

傷の深さについてはまだ明らかではありませんが、刃渡り20センチの包丁で刺されている事から重傷の可能性が高いです。

今のところ重体や亡くなったなどの報道はされていません。

状況が分かり次第報道があると思いますので、その際には追記していきます。

追記

最新情報では会話ができる状態で命に別条はないと報じられています。

ただやはり脇腹を刺されている事から重傷ではあるとの事です。

痛い思いはしたと思いますが、命に別状がないとの報道に安心しました。

容疑については?

逮捕容疑は殺人未遂事件となっています。

容疑については認めています。

女子生徒は「刺したことは間違いありません」と容疑を認めています。

この報道では女子高生はそれなりに心に決め事件を起こしているようにも感じます。

今後どうなるのか?

少年法で守られるのか調べてみました。

弁護士サイトでは以下のような事が書かれています。

逮捕された未成年が14歳以上の場合、成人と同じく刑事責任能力が生じてきます。14歳以上の未成年が事件を起こした場合は、成人と同様に警察などから逮捕され、検察から捜査を受けるまでは成人の刑事事件と同じです。

引用 https://keiji-pro.com/columns/105/

14歳以上であれば成人と同じ事件の流れとなる場合もあるようです。

凶悪事件の場合は少年刑務所または少年院に送られる事になるとの事です。

殺人や強盗などの凶悪事件の場合がこのケースにあてはまります。

今回は殺人未遂ですので、微妙なラインになるようです。

Twitterの声は?

 

ネットの声は?

ネットの声を見ていきます。

卒業間近に何故?もし加害者も武蔵野音大への進学が決まっていたならば入学取消し、そのために高い授業料を出してくれた親のことはどう考えてやったのでしょう。また、凶器を持ち歩いていること自体、恐ろしくなってきました。被害の生徒も一命を取り止めたものの、治療に時間が費やされ、残り少ない高校生活を奪われた悔しさが窺えます。でも、怪我には負けないで今後の人生を歩んでほしいと思います。

音楽大学に通うはずの生徒ですよね。自分も楽器を弾いていてわかることですが、ちょっとのケガや不調も音に響きます。楽器を弾くことに直接は関わらない部位も然りです。どうかはやくご無事に回復なさって、自分の音楽を取り戻せますように。

どちらも同じクラスの生徒、しかも卒業前に担任が一番大変や。

とんでもない女。
厳罰を望みます。

事件の内容からして当然だとは言え、学校内に警察が突入したレアなケースかと思われます。
真相究明の為には徹底した捜査が必須なものの、学校は非協力的な態度を取る可能性が濃厚だと言わざるを得ません。
所轄は早急にガサ状を取り、強制捜査に着手出来る体制作りが必要かと思われます。

加害者は、家族間で、何かのコミュニケーション不足だったかも知れない。

コメント引用元https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20200206-00050252-yom-soci&s=lost_points&o=desc&t=t&p=3

 

まとめ

今回の報道で事件現場や凶器について明らかになりました。

自宅から学校に持ち込んだのかそれとも保健室にあったものを使ったのかはわかっていません。

最新情報が入り次第更新していきます。

武蔵野音楽大学付属高校の女子生徒は誰?名前・顔画像は?動機について!同級生を刺す!入間市ジープ速報です!! 今回取り上げる話題は武蔵野音楽大学付属高校に通う女子生徒が同級生を刺した事件についてです。 事件は6日午...