事件1

ヤクザを出すと女子高生を脅迫!25歳大学生は誰?名前・顔画像は?大学の情報について!

ジープ速報です!!

今回取り上げる話題は当時15歳の女子高生に対し、裸の画像を送るよう脅迫した事件についてです。

女子高生に対し、ヤクザを出すなどと言っています。

今回はこのような事件を起こした25歳大学生について見ていきますので最後までお付き合いください。

事件の概要について!

事件については関西テレビで報道されています。

報道内容は以下の通りになります。

「ヤクザを出す」などと女子高校生を脅迫し、裸の写真を送らせた疑いで、25歳の大学生の男が逮捕されました。

児童ポルノ禁止法違反などの疑いで逮捕されたのは、大阪府大東市に住む大学生の男(25)です。

警察によると、男は去年11月、女子高校生(当時15歳)が18歳未満だと知りながら、無料通信アプリLINEを使って「お前まぢ俺の事からかってんの?」「ブロック次したらヤクザだすから」「許すし画像欲しい」などと脅迫しました。

そして、複数回にわたり、裸の写真を送らせた疑いがもたれています。

男と女子高校生は、別のアプリを通じて犯行の数日前に知り合ったということです。

調べに対し、男は「間違いありません」と容疑を認めていて、警察は余罪を含めて捜査を続けています。

引用 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200206-17065008-kantelev-l25

このような報道になります。

そんなに裸の写真が欲しかったのでしょうか?

ヤクザを出すなど大学らしからぬ行動に感じる事件です。

25歳大学生は誰?名前・顔画像は?

このような事件を起こした25歳大学生の顔画像や名前ですが、現時点での報道はありません。

SNSもチェックしましたが、有力な情報は出ていない状況です。

余罪についても捜査しているようですので、複数人に対し犯行を繰り返していたのであれば公表があるかもしれません。

今後報道がありましたら随時更新していきます。

プロフィールについて!

現時点で分かっている事をまとめておきます。

名前:不明

年齢:25歳

住所:大阪府大東市

職業:大学生

罪名:児童ポルノ禁止法違反

このようになります。

住所について検索すると以下のような場所になります。

 

大学はどこ?

大学の情報についても公表はありません。

25歳の大学生なので大学院生かもしれませんがその場合大学院生逮捕になると思われます。

院生なら大学院生とでるのでは?医学部や歯学部、薬学部なら有り得るか。

大阪で大学を検索しましたが、多すぎで特定は難しい状況です。

罪について!

容疑は児童ポルノ禁止法違反になります。

児童ポルノについては、法律上、以下の行為が禁止されています。
●所持
●提供
●製造
●運搬
●輸出入
●陳列
法改正前は、児童ポルノの単純所持は規制されていませんでしたが、改正によって、禁止されるに至っています。つまり、児童ポルノについては「持っているだけ」で処罰されうるということです。

引用 https://izumi-keiji.jp/column/seihanzai/26h-kaisetsu

法定刑については1年以下の懲役又は100万円以下の罰金になるようです。

仮にこの画像を不特定多数に送ったりしていた場合は罪が重くなります。

ネットの反応は?

ネットではどのような事が言われているのでしょうか?

まじ を まぢ
言う を ゆう

この言い間違いがめちゃくちゃ多い
高校生までならともかく、40歳以上でも使っている奴がいてビックリを通り越して呆れた

なぜ名前・学校名が出ない?
上級国民か?

あれ?既に二十歳過ぎている本人が認めているのに実名と大学名は何故でないのでしょう…
最近は学生でも名前出るはずなのですが

ヤクザ出すってそんな簡単に出て来てくれないからね
ヤクザに頼んだとしても頼んだ方もそれなりのお礼しないといけないからね
騙されちゃダメだよ

被害者の女子高生が実は暴力団組長の娘というオチなら面白かったのに。

何の為に大学に行っているのやら。

親は将来の勉強の為と、送り出したのであろうに。とんだ親不孝者ですね。

このようなコメントがありました。

コメント引用元https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20200206-17065008-kantelev-l25&s=lost_points&o=desc&t=t&p=2

 

まとめ

今回の事件では名前が出ない事を疑問に思う事件でした。

SNSでもまだ判明していませんので、情報が入り次第追記していきます。

ネットでもありましたが、大学に行ってこのような事件を起こして親が可哀そうです。

しっかりと反省をしてもらいたいです。