事件1

【辞任?!】長期安定政権で多くの結果を出した安倍総理に感謝を…!それに比べ立憲民主党の残念さとは。との情報

突然の安倍総理辞任速報で日本中が震撼!これまでの長期安定政権で多くの恩恵にあずかることができました

 

Twitterの声パート1

Twitterの声パート2

Twitterの声パート3

ネットの声パート1

戦後最大のGDP下落は、リーマンの時と違い意図して経済を止めたので、予想はできました。

大事なのは「雇用」で、ここが維持できれば回復は早いです。
完全失業率は底の2.3%から2.8%となりましたが、それでもリーマン後の5.5%よりだいぶ低く、ここを抑える政策が重要です。

Bloombergミザリー(悲惨)指数は
60カ国の経済のインフレと失業の見通し

2020年見通しで日本は
ダメージが小さい国ベスト3
→国内では報道しない?

ベネズエラ、アルゼンチン、南ア、トルコは
19年も4大悲惨国だったのでコロナ禍で更に悪化
米国は最近、予想外に失業保険請求件数の減少でまだ希望が。

報道番組で菅官房長官がGOTOトラベル効果を以下のように話していました。
賛否はあれど、経済効果は大きいようです

 

 

 

 

ネットの声パート2

アジア開発銀行(ADB、本部マニラ)は15日、新型コロナウイルスの感染拡大により、世界経済に最大で8.8兆ドル(約940兆円)の損失が生じるとの試算を発表した。世界の国内総生産(GDP)の9.7%に相当する。

「Go Toトラベル」キャンペーンについて、宮城県の村井嘉浩知事は24日の定例記者会見で、「やって良かった。成功だったと思う」と述べた。

村井知事は、お盆期間に首都圏から訪れる人は少なかったが、県民や東北の宿泊客が客室をある程度埋めたとして、県内のホテルへの波及効果は「相当あった」と話した。

やらなかったことを考えたら、大変なことになっていたと思います。

実は、地域に根差して貢献している人が圧倒的に多いのは、観光業者の人たちです。地方のホテルや旅館は稼働率1割ちょっとでした。