事件1

【鬼滅の刃】23巻発売! あとがきが話題「完結を見られるか分からない人の為に終わらせました」

人気漫画『鬼滅の刃』のコミックス最終23巻が4日、発売された。それを記念して、きょう4日の全国紙全5紙(読売新聞、朝日新聞、毎日新聞、産経新聞、日本経済新聞)の朝刊は、作品の全面広告が4面にわたって掲載されており、著者・吾峠呼世晴氏から読者へのメッセージが掲載されました。

 

詳しく

アクセスしようとしているサイトは、
ジープ速報が運営するサイトではありません。
よろしければ、下記リンクをクリックしてください。

https://www.sakigake.jp/news/article/20201204OR0021/?nv=ent

Twitterの声パート2

Twitterの声パート3

ネットの声パート1

鬼滅の刃23巻のあとがき、これまでジャンプコミックスで読んだ中で一番良いあとがきだった

とりあえず現代版の鬼滅も読み切りとかで見たいと思いました 短期集中連載とかでやってくれないかな…画業は続けそうなあとがきあったけどどうなんだろう

鬼滅最終巻あとがきがきの先生の言葉が一番心に響いた 「何百年前の出来事も、その時は今でした」
みんな「今」を生きてたし生きてるんだなって思った瞬間大正時代の写真の中の彼らがモノクロではなくカラーで色付いた気がして。

 

 

 

 

ネットの声パート2

あとがきがきが良くて泣いてしまって
やっぱりワニ先生優しいなぁって好きだなぁって思う
鬼滅23巻読めて幸せでした

待ちきれず電子で朝(出社前)から鬼滅の刃、最終巻読んで泣きました✨吾峠先生のあとがき含めてとても素敵な作品でした✨途中の巻がしんどすぎて読み返せなかったんだけど、週末全巻読み返そう本当に出逢えて良かった作品です✨
さて、お仕事頑張ろう(と言いつつ今日は半休取ってる)

電子書籍で買ってたから鬼滅最終巻読み終わった。あとがきがとても良かった。語彙力など不要だった。