解答速報

【解答速報】12月 色彩検定(1級2次)試験 解答発表! 難易度は高かった!?

2020年12月に行われる色彩検定(1級2次) 試験の合格基準、解答速報、受験生の感想などをまとめました。

 

試験内容

●1級(1次:マークシート(一部記述)/90分、2次:記述式(一部実技)/90分)
① 2級の試験範囲
② 色彩と文化
③ 色彩調和論
④ 色の知覚
⑤ ファッションビジネス
⑥ プロダクトデザイン
⑦ インテリアカラーコディネーション
⑧ 環境色彩
⑨ ユニバーサルデザインなど

合格基準

各級とも満点中、70%前後で合格となります

解答速報

アクセスしようとしているサイトは、
ジープ速報が運営するサイトではありません。
よろしければ、下記リンクをクリックしてください。

https://www.irodaigaku.jp/index.html

受験生の感想パート1

色彩検定おつかれ飯のことだけ、考えよう‥🥺

試験会場前のカフェにいた人みんな、色彩検定のテキスト開いててすごかったなー。

色彩検定1級2次、
出題傾向変わっててびっくりしたのと、
不安で見直しに時間かけすぎてカラーカード貼る時間少なくなってしまった!
と合わせて初めのマンセルの貼り付けのとこ最後にゆっくりやろうと思ってたのを5分くらいでパパッと貼り付けたという。。。
😕#結果は運次第

 

 

 

 

ネットの声パート2

色彩検定1級2次、

色彩検定オワッタ…みたいなツイートしてる人にいいねを押していく性悪女やってる✋

何度も言ってるけど(笑)去年の夏のカラーコーディネーター2級から勢いで冬の色彩検定1級受けたかった~保育士試験を選んだのは自分なんだけどさ~たしか二次の日程が同じだったのよ~るーるるー