事件

【胸糞】旭川14歳女子凍死事件 教師「これはいじめではないです」 加害者「正直何も思っていなかった」

今年2月13日、北海道・旭川 氷点下17℃の凍てつく寒さの夜に突如、自宅を飛び出して行方不明となった中学2年生(当時)の廣瀬爽彩(さあや)さん(14)。

 

Twitterの声パート1

Twitterの声パート2

Twitterの声パート3

ネットの声パート1

今の若者の虐め意識は実に淡白なんだね!
被害の女の子が「死ぬから画像を消して!」と頼んで自殺した事も「死にたかったのじゃない!」と他人事の発言だったと!

アニメで過激なシーンを見慣れている世代は、どうやら虐…

「いじめ」でなく「恐喝」と「性犯罪」。「自殺者の親のせい」とか、自殺なんてしたら犯罪者側の言いようにされる見本。

加害者たちの反応の薄さと言うか
「悪ふざけ」だから仕方ないと言う考え方とか、
何かもう怖いだけ
傷つくのは人一倍怖がるのに
傷つけることには何の感情もなく
遊びでしかないのか?って思う

 

 

 

 

ネットの声パート2

読んでいて胸糞悪くなったわ。なんでこんな子が死ななくてはならないんだ。自分の子供が同じことされたら学校、警察、加害者宅に乗り込み、即刑事事件として関係者を最後まで追い詰める。

どう育てたらそうなるんだ。被害者の生育環境にも問題があるとか加害者の親が開き直る始末。加害者も加害者の親も人ではない。

何故被害者側の写真を掲載してるのか。
それは違うんじゃねーのか?文春さんよ
加害者じゃねーのか?晒すのはよ
正直がっかりしたわ文春にはな t