注意

【熱海 土石崩れ】崩落した造成地、メガソーラー会社が所有・管理か 知事会見で記者が指摘

静岡県熱海市伊豆山で発生した大規模な土石流で、市は5日、所在が分からなかった147人のうち34人の無事を確認したと明らかにしました。住民基本台帳に基づき、残り113人の確認を急ぐ。

 

Twitterの声パート1

Twitterの声パート2

Twitterの声パート3

ネットの声パート1

知事会見、小田原市の宅地造成業者が当該地を手放す→メガソーラーの会社が管理所有していた、という記者からの質問部分はカットか #めざまし8

Google Earthを見ていると、メガソーラーと造成地の間が崩れていると確認出来る。
盛り土らしいが、造成で山を削って谷を埋めたのか?
メガソーラーとの関係も気になる。

崩落起点現場の映像を見ると、造成地のとっから行ってるね。メガソーラーへと続く作業道が作られてたけどそこらへんから。
直接的ではないけど、間接的に影響あった可能性もあるのかな。

 

 

 

 

ネットの声パート2

その2つと下にある研修センターと宗教施設、ある人物を中心としたグループの所有

(独り言メモ)熱海の土石流(土砂崩れ?)はメガソーラーや産廃も一因かもしれないが、2000年後半から2011年頃の伊豆山エリアの別荘地開発(宅地造成)に問題がなかったかも気になるところ。

熱海市の土石流の発生場所の造成地がメガソーラー建設予定とは一言も言わなかった