オリンピック

【東京五輪】ベスト8入りのなでしこ、チリ戦でどう見てもチリのゴールをノーゴール判定にしていた疑惑が

なでしこジャパン(日本女子代表)は27日、東京五輪グループリーグ(GL)第3戦でチリ代表(宮城スタジアム)と対戦し、FW田中美南の決勝ゴールにより1-0で勝利し準々決勝への切符を手にした。

 

Twitterの声パート1

Twitterの声パート2

Twitterの声パート3

ネットの声パート1

接触シーンなどでは主審の判定がだいぶチリ寄りで、最終盤に要らんカードも出されたけど。都合の悪いものは見えない、見たいものを見たいようにしか見ない。これが万国共通メディアの病。

バーに当たったボールはゴールラインを叩いたが、空中でゴールインしてるように見えた
ただただ、運が良かった

これはチリには悪いと思うね
ちゃんと映像で確認はするべきとこ

 

 

 

 

ネットの声パート2

間違いなくゴールだ。ひどいな。12人対11人ではチリも勝てまい。

観客を入れてやるからこういうことを言われることになる😡
無観客なら「地元も何も関係ありません」と言えるのに😡

宮城県は恥を知れ💢

なんでGLテクノロジー入れてないのか理解できないが、俺は入ったと思った。スローだと、かなり微妙だったね。バウンドした瞬間はライン上にかかってたけど、その後割ってないとは、ちょっと…