オリンピック

【東京五輪】「ゲシる」「ビタ着」「キャンキャン」 BMXフリースタイルの独特の解説用語の意味は??

東京オリンピックの自転車競技の新種目、BMXフリースタイルの解説もアツいです! 7月31日に行われた前半のシーディングランです。ハーフパイプのような斜面や縁石などが配置されたパーク内で、技の難易度や独創性を競います。

 

意味

https://www3.nhk.or.jp/sports/story/19582/index.html?cid=2020hk-tw-sports-text-0731

Twitterの声パート2

Twitterの声パート3

ネットの声パート1

知らない用語いっぱい。キャンキャン、ゲシる、ビタ着…なんだろう、じわる。実況と解説も素晴らしく面白かった😆

とりあえず今回、「ゲシる」「ビタ着」「キャンキャン」覚えました。(笑)
ゲシるの減点、足着くと15%減点、失敗しても盛り上げるために走り出すのは超クール🤘

キャンキャンとかスーパーマンとか技の名前が面白いし、ゲシるとかビタ着とか覚えたw

 

 

 

 

ネットの声パート2

OMG〜
#BMXフリースタイル カッコいい‼︎
ビタ着👍
ふわりクルクルっと一体になってシビれるーー👊

Mr. perfect、レジェンド、教科書、スーパーマン、キャンキャン、フレア三昧、ビタ着、Yeah、おーまいがっ、最後は自転車空中放り投げ

見どころ多すぎてめちゃくちゃ楽しかった👏👏

中村輪夢選手惜しかったねぇ カッコよかった👏 Xゲームって10代の選手が活躍してるイメージがあったけど36歳でバリバリの選手もいて夢があるなぁ ビタ着 ゲシる キャンキャン スーパーマン オモロイ言葉の連続笑 #BMXフリースタイル