悲報

【悲報】マスク不足で生産参入した企業・Showa 8000万円の赤字「大手メーカーが突然ハシゴ外し」

新型コロナウイルス禍で国内が深刻なマスク不足に陥った際、異業種からマスク業界に新規参入した企業が今や「赤字8000万」だとツイッター上で拡散され、「応援したくなる」などと話題となっています。

 

Twitterの声パート1

Twitterの声パート2

Twitterの声パート3

ネットの声パート1

これを予測しないで投資したんなら、それは経営者が悪いと思う。
ハシゴの量は決まってるから、外すすよ、そりゃ。

こういうのはちょっと税金使っても国がなんとかしてあげた方が後々良いよね。今後もいつこういう場面があるかも知れないので。それが助け合いというものなのでは。

医療ガウンもそうだけど、大切にしなければいけない企業があると思うのだけどね。
もしもに備えて国が買い上げるとか出来ないのかな?

 

 

 

 

ネットの声パート2

企業との契約は注意を払わなければなりませんわ。
商取引基本契約には相手の顔色伺いだけでは無く、不利条項を記載し納得させる気概が必要なのですよね😔
営業時代は抜かりないよう法務と打ち合わせておりましたわ…
ハシゴを外された時、きっと生きた心地はしなかったでしょうね

俺は某家電メーカーの少し高めの国産マスクを使ってますよ🙄ヒモの部分が柔らかくて長時間使用でも痛くならないんだよね🤭

中華製のマスクって、なんか少しニオイますし😅あんなの使ってらんないよ😅

尼崎の企業なんか、応援したくなるな