悲報

【悲報】日本人の3人に1人は日本語を正しく理解できてない!? ネット「twitterやってると痛感」

最新刊『無理ゲー社会』で、リベラル化する社会の生きづらさの正体を解き明かした作家・橘玲氏が、仕事のリテラシーに関する国際的な調査結果をもとに考察。

 

Twitterの声パート1

Twitterの声パート2

Twitterの声パート3

ネットの声パート1

日常、確かに感じる。こんなに比率高いとは思わなかった…

偏差値70の国立高校の推薦に受かりながらも家庭の事情で中卒の私としてこの記事は分かりみしかないわ…
中卒だから圧倒的に知識の貯蓄量が一般より少ないのよ。
幸いIQ自体は病院で検査しても平均値より高いらしく初見のソフトやアプリでも他人の10倍くらいの早さで理解して何とか補ってる

数的思考当てはまるだろうな…。
国語の偏差値70台だったのに、数学ずっと30台だったし、小学校の時計のところから躓いてた。何とか頑張ったけど二次関数で8点取った日に心折れた…。

いつか機会があれば、数学学び直したいけどマジで小5くらいからやり直し必要だと思ってる

 

 

 

 

ネットの声パート2

これは確かに。
先日もMENSA会員のはずの人が小学生並みのミス(元の数を揃えずに数字を比較する)やってるの見たもんなぁ。テストの総合成績がいいからって算数ができるとは限らない。

う〜ん、わい惨敗!w

数的、論理的思考力がなくても仕事はできるのです。そういう人は「直感」で仕事をしていて、そして「直感」でした仕事の方が上手くいく確率が高いのです。「勉強できる奴」と「仕事の要領がいい奴」が違うのはそこです