解答速報

【解答速報】2021年10月 宅地建物取引士試験 解答発表! 「今年は簡単すぎるボーダー高そう」

2021年10月に行われる宅地建物取引士 試験の合格基準、解答速報、受験生の感想などをまとめました、答え合わせは自己責任でお願いします

 

試験内容

四肢択一、50問/2時間の筆記試験
(登録講習※修了者は四肢択一:45問/1時間50分/①と⑤が免除されます。)

① 土地の形質、地積、地目及び種別並びに建物の形質、構造及び種別に関すること。
② 土地及び建物についての権利及び権利の変動に関する法令に関すること。
③ 土地及び建物についての法令上の制限に関すること。
④ 宅地及び建物についての税に関する法令に関すること。
⑤ 宅地及び建物の需給に関する法令及び実務に関すること。
⑥ 宅地及び建物の価格の評定に関すること。
⑦ 宅地建物取引業法及び同法の関係法令に関すること。
☆こんな問題が出ます

登録講習※を受講するには
宅地建物取引業に従事している方で、講習受講修了日まで有効な従業者証明書(勤務先発行)が必要です。
受講申込み時に従業者証明書のコピー又は提示が必要になります。

合格基準

年度により異なりますが、おおよそ50問中32問~37問以上正解した者(登録講習修了者はおおよそ45問中26問~32問以上正解した者)
実施会により多少の変動があります。

解答速報

https://www.tac-school.co.jp/kouza_takken/sokuhou.html

ネットの声パート1

宅建後、10分ですよね。頑張って!
さて、勉強するか。前半組の問題入手できるのかな?

あー、今日宅建の試験か
受ける人頑張って

今日、宅建試験か〜
1年前が懐かしい。最後の1ヶ月は学生時代よりも勉強してたかも…
後輩が今年リベンジで受けてるはずなのでうまくいくと良いな😌

 

 

 

 

ネットの声パート2

今日は宅建試験らしい。
今受けたら絶対に受からんww

今日は友人が宅建頑張ってるので僕も頑張って勉強します!

誰からも会社に電話来ない。
皆んな宅建受けてるの?