注意

【批判殺到】NHK 黒色火薬の作り方を報道してしまう「硝酸アンモニウムは肥料に含まれ手軽に入手可能」

安倍元総理大臣が演説中に銃撃されて死亡した事件で、逮捕された容疑者が「硝酸アンモニウムや硫黄、木炭などを混ぜて黒色火薬を作った」などと供述していることが、捜査関係者への取材で分かりました。警察当局は、自宅などからの押収物を分析するなど捜査を進めています

 

Twitterの声パート1

Twitterの声パート2

Twitterの声パート3

ネットの声パート1

白い煙って、黒色火薬じゃないのか。

犯人は黒色火薬の様な煙のでる発射薬を二本の筒に入れてピストル型グリップで点火する自作銃を作り、犯行に至った。3Dプリンタで作る銃と同様に取り締まりが難しい。

黒色火薬はどこで手に入れたのかね。ホームセンターだけじゃ無理だろう。連射出来て精度ある銃を作る技術も簡単では無い。

 

 

 

 

ネットの声パート2

NHKの昼のニュースによれば、司法解剖の結果、左腕から入射した弾?が鎖骨部中央の血管損傷を招いたらしい。
一応矛盾はないか。あの白煙からすれば黒色火薬で弾?も手作りか?

直後のラジオNHKのJKのインタビューで「最初は音が小さかった。」「二発目は音が大きく、煙が凄かった。」で手製、おそらく二連、煙で黒色火薬かなと思っだけど、JK落ち着いて正確だな。

黒色火薬の作り方なんてググれば出てくるしDr.Stoneにも載ってたし、知ろうと思えば誰でも知れるのだけど
それを公共の電波に乗せた結果どうなるかという発想には至らないんですねNHKさん